無印のキーマカレーは、もはや「白米のカツアゲ」である!

無印 キーマカレー

近年カフェなどでも人気のカレーメニューを見かけます。それが「キーマカレー」。ひき肉を使ったこのカレーは僕自身もかなりのお気に入りです。

今回はそんなキーマカレーのレトルト「無印良品 素材を生かしたカレー キーマ」を休日のランチといていただきたいと思います!カレーに力を入れ始めている無印良品さんなら安定した美味しさを堪能できるハズ。

その前に、完全寝起きなので先に歯磨きと着替えを済ませて来ていいですか?

 

身支度の間に小話

無印のキーマカレー パッケージ

今回いただく無印のキーマカレーは、北インドのキーマカレーをお手本にして作った超スタンダードなカレーなんですが、カフェとかで見るキーマは野菜もりもりの「おしゃんなカレー」が多いですよね。

最近ではこういった通称「ベジキーマ(ベジタブルキーマ)」が若い人を中心によく食べられているみたいです。インスタ映えとかも理由の一つなのかな、写真映りも良いし。「カレーにもSNS時代がやってきている」そんな暗喩なのかも知れませんね。

はい、お待たせいたしました。

 

いざ、実食!

食欲をくすぐる香り

無印のキーマカレー 香り

正直あんまりお腹空いてなかったんですけれども、カレーのスメルという奴は「そんなん関係ないぜ」と言わんばかりに刺激的で食欲をふつふつと沸かす香りを漂わせてきます。やはりスパイスは正義なのである。

カレブロ
やれやれ。そんな匂い放たれたら寝起き関係なく腹減ってくるやん。ったく、多分今日100歩も動かないから、昼からこんな食ったら太るってのに。

くわばらくわばら。

粗いひき肉がジューシー!

無印のキーマカレー ひき肉

はい、美味C〜〜!
ゴロゴロっとした粗いひき肉が、嚙みしめるたびに肉の旨みで舌を刺激し「米を食え、米を」と訴えかけてきます。ほほぉ、ホント米が止まらないですわこれ。まじに食欲をそそる味です!

僕の食レポでは「食欲をそそる」というワードが出てきがちですが、これはさらにその上を行く、いわば「食欲をそそる・改」です。

カレブロ
ちょっと何言ってるか分かんない。

カレーソースは、じっくり炒めた玉ねぎのとろみや甘みが感じられ、ピリッとスパイシーな印象。ひき肉と非常にマッチしていて、さすが無印良品さんだなぁといったところ。

パッケージの表記を見てみれば「香辛料」ではなく、クミン・コリアンダー等、一つ一つのスパイスが書かれていて、このカレーの本気度が垣間見えた気がします。

もはや「白米のカツアゲ」!

無印のキーマカレー 米が進む

僕がそぼろご飯で白米をエンドレスで食べられる人間だからか、キーマカレーはやたらと米が進んでしまうんですよね。食べながら食欲が湧いてくる感覚です。

もはやこれは、白米のカツアゲです!!

「こりゃ2皿目いってまうんじゃないか」。そんな危機感さえ覚えます。最近のたるんだお腹にこれはまずい、まずいとは思ってるんだけども欲求に勝てるはずもありません。

おかわり宣言!! するかも…。

 

BGMはBad Companyで!

無印のキーマカレー バッドカンパニー

出典:Wikipedia

ご飯って一人で食べてると、基本音がないので何となく寂しいんですよね。心細いという意味でなく、何だか物足りない感じの「寂しい」

だから僕はそれぞれの料理やカレーに合わせて、音楽をかけながら食べることがあります。料理の雰囲気や性格を勝手に妄想して、「こんな曲が良いんじゃないか」と決めるのは中々楽しいもので自分の中での料理のイメージが確立されたりもしてます。

そして、今回のキーマカレーでは、カントリーかつ西海岸っぽい音楽が合うと思い、「bad company | Can’t Get Enough」を選曲してみました。

ぜひ、一度曲だけでも聞いてみてください。バチバチにカッコ良いですわよ。

 

ごちそうさまでした…?

流石無印さん、かなりバランスの取れた美味しいキーマカレーでした。特に印象的だったのが、スパイスまでしっかりとこだわっている所です。レトルトでは中々見たことがなかったので少し感動です。

ただ一つだけ問題点が…。

カレブロ
まだ、腹が減ってんだよなぁ・・・。

量が少なかったわけでなく、キーマカレーによってさらに食欲がかき立てられてしまいましたとさ。これは完全に悪い流れです。

カレブロ
2皿目、行っちゃいますか♪

ええい。行っちゃいましょう!今回はごちそうさませず、次のカレーに進みたいと思います!!まだまだ無印カレーのストックはあるのでその中から適当に選んで、いただくとしますか。

無印のマッサマン!世界一のタイカレーは超マイルドで美味が過ぎる!

2017.10.24

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「何かを始めたい」の思いを抱えるが、どうすればいいのか分からない。 悩んだ末「百貨店を上から下まで見回す」作戦を実行した結果、カレーという超面白い料理を発見し、カレー沼にハマった21歳、大阪府民。 家でゴロゴロするのが大好きすぎて動けません。助けて。