超基本的なラッシーの作り方 |インドで定番の飲みもの

ラッシー 作り方

カレーのおともに飲むものといえば、そう「ラッシー」!今回は最もオーソドックスなラッシーの作り方をご紹介します。

ちなみにラッシーの定義を簡単に説明すると【ヨーグルトとミルクを混ぜたもので、砂糖や蜂蜜(はちみつ)、果物などで味をつけることもある】だそうですよ。

 

動画で見る

カレブロ
youtubeにて動画もマメに上げていますので、どうかチャンネル登録お願いしますゥゥゥ!!!

 

材料 (1人分)

牛乳 150ml
プレーンヨーグルト 50g
ハチミツ 大さじ1
レモン汁 大さじ2

 

手順(一瞬で終わるけど・・・)

01.材料をかき混ぜて、コップに入れれば完成・・笑。

ラッシー 作り方

はい、混ぜるだけです。

画像では泡立て器でカラカラと混ぜていますが、この場合はヨーグルトのトロッとした感触が残るラッシーが出来上がります。

舌触りサラサラなラッシーを好まれる方は、ミキサー等でしっかりしっかり混ぜ合わせると良いでしょう。

カレブロ
見た目ちょっとオシャレにするために、ミントとか乗っけちゃうといい感じ♪(飲むとき邪魔だけど・・)

 

飲むぞ〜い。

ラッシー 作り方
カレブロ
普通にヨーグルト牛乳。ラッシーですね。

ただレモン汁が入っているので、甘みありつつさっぱりとしてて非常に飲みやすい印象です。辛いカレーと合わせて飲めば、辛みも抑えられつつ、口内をさっぱりリセット出来そうだなぁ。

今度試してみます。

 

まとめ

今回は超オーソドックスなラッシーでございましたが、お次からはちょっと趣向を凝らしたアレンジラッシーをご紹介していきたいと思います。お楽しみに♪

それでは、バイナラー!!









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「何かを始めたい」の思いを抱えるが、どうすればいいのか分からない。 悩んだ末「百貨店を上から下まで見回す」作戦を実行した結果、カレーという超面白い料理を発見し、カレー沼にハマった21歳、大阪府民。 家でゴロゴロするのが大好きすぎて動けません。助けて。