ビーフカレー レシピ |スパイスから本格ビーフカレーを作ってみた[作り方]

ビーフカレー レシピ

スパイスから作る本格的なカレーを作るようになって気づいたことが一つあって、インドカレーには「ビーフカレー」がないのです(ゼロというわけじゃないと思いますが)。

おそらく宗教上の理由があってのことかと予想できますが、かくいう僕もインドカレーのレシピを参考にしてきた訳なので「ビーフカレー」未経験でした。

カレブロ
というわけで、作りました笑。

 

動画で見る

カレブロ
ぜひぜひチャンネル登録お願いします!かなり嬉しいです!!!

 

材料(3〜4人分)

牛肉(どこでも) 400~500g
玉ねぎ 中1個
ショウガ 一片
ニンニク 一片
トマト缶 150g
パプリカ 1/2個
300ml
はちみつ 大さじ2
小さじ1
オリーブオイル 大さじ3
牛乳(仕上げ用) 30ml
ヨーグルト 30g
最初のスパイス
カルダモン 4粒
クローブ 6粒
シナモン 1本
パウダースパイス
コリアンダー 大さじ1
ブラックペッパー 小さじ1
ターメリック 小さじ1
レッドチリ 小さじ1/2

 

手順 -下準備-

01.玉ねぎ・ショウガ・ニンニクをみじん切り

ビーフカレー レシピ

トントントントントントントん。

02.パプリカをお好みサイズに切る

ビーフカレー レシピ

今回作るビーフカレーの彩り要員「パプリカさん」。味だけでなく見た目にも気をつけたいお年頃なのです。

03.牛肉をブロック状に切るぞい

ビーフカレー レシピ

こちらもお好みのサイズに切ってください。

それにしても牛肉ってメチャンコ高いですね・・・。いつも鶏肉しか買ってなかったので価格を見てギョッとしましたよ。今回はちょっとした贅沢カレーです。ギョギョ。

 

手順 -炒める-

04.油を引いて最初のスパイスを炒める

ビーフカレー レシピ

油は多めに大さじ3杯。ホールスパイスを弱火で炒めて良き香りを移していきましょう。

よく言われる目安は「カルダモンがぷくっと膨らむまで」。分かんねぇよって方はカルダモンの表面が色付いてきたぐらいを目安にするとイイかもです。

05.玉ねぎ入れて一気に炒める

ビーフカレー レシピ

玉ねぎを入れたら火を強火に変えて、一気に炒めていきます。

06.ショウガ・ニンニクを加える

ビーフカレー レシピ

玉ねぎが色付いてきたらショウガとニンニクを加えて、きつね色になるまで炒めましょう。ジュージューじゅー。

07.トマト缶を入れて水分を飛ばします

ビーフカレー レシピ

まだまだ炒めます。

08.パウダースパイスと塩を入れる

ビーフカレー レシピ

風味の中心となるパウダースパイスと塩を入れて軽く混ぜ合わせましょう。俗に言う「カレーの素」の出来上がりでゴザイマス。

09.牛肉をどさんと投下

ビーフカレー レシピ

牛肉入れるでしょ、混ぜ合わせるでしょ、表面が色づくまで炒めるでしょ。

 

手順 -煮る-

10.お水を2回に分けて注ぐ あんど ハチミツ入れる

ビーフカレー レシピ

「お水は馴染ませながら、数回に分けて注ぐと良い」という話を聞いたので素直に聞いておきましょう。一回入れたら煮立てて2回目。

ハチミツもお忘れなく〜。

11.30~40分煮込む

蓋をして弱火でじっくり煮込みましょう。深い深い味わいになっておくれよ。

「ちょっとシャバシャバだな」と感じたら蓋を開けて、水分を飛ばしてあげるのがGOOD!

12.仕上げにパプリカを絡めて、塩ふって完成!

ビーフカレー レシピ

彩り要員「パプリカさん」ここで登場。軽〜くルウと絡めてささっと火を通してあげればオッケーです。最後に味見をしながら塩を調節すれば完成でござる。

牛乳とヨーグルトを混ぜ合わせたものを、トッピングとしてかければちょっこしオシャレ度アップ。アンド辛味も緩和されルウとのバランスも良きです。

お味はいかが?

ビーフカレー レシピ
カレブロ
ザ・ビーフカレーの深い味わい!・・?

いや、深いというより色々な風味を楽しめる感じですね。かなり美味であります。

ルウを口に入れて広がるのは鋭い辛味。後味にブワッと来るのは爽やか感と甘み。スパイスそれぞれの良さが適材適所に際立って良い連携が取れています。まさにチームワーク、噛み合ってます。

そして牛肉が美味しい(当たり前か笑)!スパイスの風味が乗っかって旨味倍増↑↑。高くてつい鶏肉に逃げそうになったところを我慢した甲斐がありました。

初のビーフカレー、かなりいい感じでした。次作る時は、もっと洋食屋のカレー感を目指していきたいと思います。ごちそうさまでした。

 

まとめ

作り終えてみれば、ほとんどいつものカレー作りと同じ行程でしたね。でも美味しくできてよかった。

今後も色々なカレー作りにチャレンジしていきたいと思います。

それでは今回もここらで、バイナラー。

 

 









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「何かを始めたい」の思いを抱えるが、どうすればいいのか分からない。 悩んだ末「百貨店を上から下まで見回す」作戦を実行した結果、カレーという超面白い料理を発見し、カレー沼にハマった21歳、大阪府民。 家でゴロゴロするのが大好きすぎて動けません。助けて。