タコと海老のまろやか豆乳カレーの作り方!クリーミーで美味しい♪

カレー 豆乳

今回は、ココナッツミルクの代わりとして豆乳を使ったシーフードカレー「タコと海老のまろやか豆乳カレー」のレシピをご紹介!

魚介の香りとスパイスの刺激的な香りが溶け込み、豆乳によって深くまろやかな味わいへと昇華されています。スパイスもスーパーで売ってるようなメジャーなものを選んでみました♪

 

動画で見る

カレブロ
ぜひぜひチャンネル登録お願いします!かなり嬉しいです!!!

 

材料(4人分)

タコ 150g
エビ 10~12尾
にんにく 1片
ショウガ 1片
玉ねぎ 1個
オリーブオイル 大さじ3
小さじ1
トマト缶 200g
豆乳 400ml
100ml
バター 5g
最初のスパイス(ホールスパイス)
クミン 小さじ1/2
パウダースパイス
コリアンダー 大さじ1
ターメリック 小さじ1
レッドチリ(辛いのが苦手ならパプリカ) 小さじ1/2

 

手順 -下準備-

1.玉ねぎをみじん切り|生姜・ニンニクはすりおろし

カレー 豆乳

カレーを作るならまず最初はこ奴ら3人を切ったりおろしたりしなきゃね。「またかよ…」と面倒くさがらずささっと準備してください。

2.タコをぶつ切りにする

カレー 豆乳

お次は今回のメイン具材の一つ、タコをお好みの大きさに切りましょう。加熱するとどうしても縮こまる傾向があるので、思い切りよく大きめに切るのがオススメ♪

ちなみに具材にタコと海老を選んだのは、完全に僕の好みです。イカでも貝柱でも全然OKだと思うので、お好きなものを選んでみてはいかが?

3.海老の殻をむき、背わたを取る

カレー 豆乳

最後に海老の下準備をしましょう。パリパリと殻を破って、ぷるんなお肌をさらけ出させましょう。背中の茶色い背ワタ取りもお忘れなく。残しちゃうと「なんだかくっせぇ海老」になっちゃいますから。

 

手順 -炒める-

4.オリーブオイルを引いて、最初のスパイス投入

カレー 豆乳

オリーブオイルを引いてごくごく弱火でお鍋を温め、最初のスパイス「クミン」を入れましょう。毎度言ってることですが、パチパチという音が鳴り終わったあたりが終了の合図ですので、ぼーっとして炒めすぎないようにね〜。

カレブロ
僕はバカやろうなので、やりすぎることもしばしば。

5.玉ねぎをうっすら色づくまで炒める

カレー 豆乳

クミンの香りが十分に移ったら、そのまま玉ねぎを投入し「少し黄色く色づく」まで中強火で炒めます。

いつもならより旨みが出るよう「アメ色になるまで」炒めますが、カレーの色を薄く白っぽくするために、あえて炒め具合を控えめにしています。

玉ねぎの炒め具合だけで、カレーの出来上がりの色は全く違ってくるので、一度試してみてください。面白いですよ。

6.生姜・ニンニクを加え青臭さが飛ぶまで炒める

カレー 豆乳

先生、青臭さが飛ぶまでって具体的にどれくらい炒めればいいですか?

カレブロ
君のような勘のいいガキは嫌いだよ。

え〜、香り判断していただければ良いかと思います。いい感じに調和していればOKです・・・・OKです!!

7.トマトを加え水分をある程度飛ばす

カレー 豆乳

トマト缶を加えて、「ある程度」水分が飛ぶまで中火で炒めます。

ここでもいつもみたく、完全に水分を飛ばすのでなくて大丈夫です。1~2分を目安にささっと火を入れましょう。

8.パウダースパイス・塩を入れて混ぜる

カレー 豆乳

火を弱火にしてパウダースパイスと塩を混ぜ合わせましょう。一気にいい香りになるのでこの辺りからお腹が鳴り出しそうです笑。

 

手順 -煮る-

9.豆乳と水を数度に分けて注ぐ

カレー 豆乳

ついに今回のメインアイテム豆乳の登場です。一回で全部入れるのではなく3回くらいに分割して注ぐように心がけると良いです。少しずつ入れ、その度煮立てることでカレーペースト(工程8までの鍋の中身)とよく混ざり合うのです。

全て注ぎ終えたら鍋蓋をして、一度煮立てましょう。

10.タコと海老を入れて5分煮る

カレー 豆乳

メイン具材「タコ」「海老」を加えて5分間煮込みましょう。何十分も火を入れてしまうと具が縮んでしまい残念な感じになるのでささっと5分です。

11.バターを落として完成!

カレー 豆乳

最後にコクと深さをプラス!バターをぽとっと落として溶かせば完成でございます。

12.盛り付けは各々いい感じに♪

カレー 豆乳

こなパセリなどふると緑色が追加されて彩りよくなるのでは?素揚げ野菜などもシャンでいいかもです。

 

お味はいかが?

カレー 豆乳
  • 短時間の煮込みでも、魚介の風味が出てて良い感じ
  • スパイスは4種類なので、ストレートに香り・味を感じられる
  • 上2つを投入がまろやかに仕上げてくれてる
  • つまり
  • クリーミーで
  • めちゃめちゃ美味しい!
  • !!!

タコと海老もルウとよく合うので食欲がそそるそそる。【シーフード×豆乳】これは非常にアリな組み合わせだと感じました!!

今度は使うスパイスや魚介を変えて、バージョン2を開発してみようかと思います。そのくらいビビっときたカレーでした。ごちそうさま。

 

まとめ

思いつきとノリと勢いで作った創作カレーでしたが、上手いこといって良かったでゴザイマス。今回で創作カレーの面白さに気づいてしまいましたので、今後も色々挑戦していこうと思います。

ちなみに今一番やってみたいのが、粕汁のカレー。レシピを練って作ってみたいと思います。

それではここらで、バイナラー!!

にほんブログ村 グルメブログ カレーへ
にほんブログ村









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「何かを始めたい」の思いを抱えるが、どうすればいいのか分からない。 悩んだ末「百貨店を上から下まで見回す」作戦を実行した結果、カレーという超面白い料理を発見し、カレー沼にハマった21歳、大阪府民。 家でゴロゴロするのが大好きすぎて動けません。助けて。